プロを目指す学生

Case1.全盲でスーダン出身で京都に留学中であった4カ国語を話す学生が100社受けても内定が出ない時期にアドバイス。スーダンと日本の架け橋になるべくという志を一緒に考え、東京の投資会社に一発合格

Case2.京大でのアントレセミナーの後、志を持った学生に継続的に本人にアドバイス、ベンチャー企業及び起業を志す

Case3,熊本出身東京大学2年生のときに出会いアドバイス、熊本の震災も経て、地域の為に全力を尽くしたいという志が芽生え、経産省へ。

Case4.東京大学工学部3年生で大手ゼネコンへ就職が決まる前後、アドバイスを開始。本人の心の目は、創作活動。趣味は漫画を書いたり、映画を作ったり、そのクリエイティビティを生かす為に、建築設計士の道へ。1年もう一度やり直す事を決意。ご家族、本人も生き生きと邁進している

Case5.ロケットを作りたいと神奈川大学ロケット部の主将もつとめていたが、就職の前に現実とのギャップに悩む。ロケットの夢に近づける為に、更に上の知識をえる為に大学院に挑戦

Case6.両親の半分が中国の血が入っている東北大の工学部の学生、北京大学の短期留学を経て、中国と日本の架け橋になりたいとの志をもつ、アドバイスを続けていくうちに外務省を受験する事になり、猛勉強中。




学生、新卒向けの講義では

志の定め方、生き抜く術、社会人のルーティン、挑戦は一生続く。人間らしく生きる。

それらでお話をしております。





お問い合わせ先

株式会社 Go To..

〒106-0031 東京都港区西麻布4丁目3−8

Go To What? Where? How? Why? with Whom?