記事のアーカイブ

人を活性し、日本を活性し、世界を活性する

2017年09月07日 20:42
毎日、毎日、様々な人と話をする。ビジネスは人なり。よく言ったものだ。人が消費するのだから、経済は、人でなりたっている。人がつくった、経済システムだから、人とは切っても切れない。まず、世界から、日本を見つめてみる。そして自分を見つめてみる。まだまだ、できることはたくさんある。効率化を図る、拡大を図る。脳を使いはたしてないことや、体を使いはたしてないことがよくわかる。多くの人と接すると、まず自分が見える。そして、その人が見える。目が慣れれば慣れるほど、心や人生まで見えてくる。金融だけの投資の世界も、人への投資も会社への投資も人であることに変わりない。どこまで、自分を磨き、どこまで読み取るとることが

上場するための教習所的スクール

2017年08月04日 11:08
世界初上場するための教習所的スクールを開催します。まずは1日体験、One Day からOnes School

Premium Growing School

2017年08月02日 17:52
迷える若者の夢や志を設定する場 Premium Growing School  ホームページ開設しました! 「夢や志があればもっと人生は変わる! Premium Growing School たった月1000円のメールマガジンであなたも覚醒! http://pgss.ones-school.com/         ホームページ開設しました

大きかろうが小さかろうが

2017年03月15日 19:58
僕スタイルで貫き通す。何が正しいか正しくないかが答えがないのが経営者。でも、できる限り正しいという方法に近づく方法はある。学び方はケーススタディーで学ぶこともできるし、経営者の先輩や専門家をそばにいてもらい、バランス感覚を保つこともできる。本来バランスのとれた起業家が一番いいのではあるが、それがすべての正解でないこともある。そんな中で、投資を行ったり、経営のアドバイスをおこなうことも至難の技ではあるが、これもまた、成功という方程式もないが限りなく成功に近づけることはできる。これから会社を立ち上げる起業家にはまず必要なものは、思い、志、熱さ、そして、ビジネスモデルと資金力、そして人を惹きつける人

2017年朝勝つセミナーのご案内

2017年01月04日 13:41
2017年朝勝つエントリーはこちらから!→https://tackk.com/0dx2kg

2016年総括

2017年01月04日 13:35
2016年は5社起業のお手伝いができました。その多くは、ハンズオン投資ができました。会社を共に大きくしていくという重責です。まだ、船もできていないのに、その強い意思と志、そして人としての部分への投資です。2017年は、もっともっと実績を作って行きたいと思っています。日本経済、世界経済の為に。本年も宜しくお願い致します。

起業しての苦労は、再生の原動力にもなる

2016年09月26日 14:29
企業再生のキーもう何社関わっただろうか?企業というのは、いい時、も悪い時もある。(当然なのだが、そう思わない人が多すぎる)ずーと繁栄するものだという前提のもとで話をしている人が多すぎる。100年、300年、500年繁栄できる会社を研究すれば続く可能性もある。しかし、今は、ヤフーUSAのように、グーグルさえ、どこまで続くか誰も保証はできない。僕はいつも企業はいつかはなくなる。と思っているから僕に来る相談に、大概はそんなにまずはビビることはない。創業から3年という規模の会社から、中小企業、そして、行政、大企業までの再生の現場を11年で10社以上経験してきた中での話を少ししてみようと思う。まず、地獄

起業家に必要なものは?

2016年08月29日 18:25
ウーダーループ,OODAとPDCA創業してから10年以内に上場できる位置にいる起業家に必要なものは?、と聞かれて、シンプルに全てだと答えたいが、敢えて何かのスキルを選ぶとしたらこう答える。何かに突出しているが、バランスをとる能力も高いと答えるか何かに突出しているということとバランスをとる能力ということを分解するとObserve(観察力、洞察力、)(僕的表現だとスパイのような)Orient(方向付け)(方向付けは深く言うとイメージ、妄想、創造からくる)Decide(決心)(決める力、決断力)Act (実行)(すぐやる。やりきる。継続する。言うだけでなく、動く人)そしてお馴染みPlan...

感無量 9年で東証一部へ

2016年08月05日 12:24
僕のセミナーを熱心に聞いてくれていた9年前。蒲田のマックや定食屋で打ち合わせをしていた8年前。社長をつれて飛び込み営業をやった蒲田の商店街。最初の正社員の最終面接の決断。経営合宿での激論。体力をつけてもらうためのマラソン。新規事業に対しての激論。もう数え切れない思いでが駆け巡ります。とにかく、社長の深層心理に入り込み、まっすぐ、まっすぐ、最短な急な道を効率よく行くために。時には厳しく、時にほぐしながら、もはや、今では父とよばれるくらいになってしまいましたが、、それから、色々なことがありながら、ここまで来ました。でもまだまだ通過地点でしかありません。ぜひぜひ、もっともっとの精神で突き抜けてほしい

社会不適合者

2016年06月08日 11:25
社会不適合者   起業する人の多くは 世の中の波に乗れない人 社会不適合な人 一発逆転を狙いたい人 僕の出会った経験値で言うが100%の人がその人達である。   その中の95%は本当の社会不適合者だと思う。   起業家をめざそうとている人の中の本当の社会不適合者とは 約束を守らない 人間力がない きっちりしていない、 勉強しない(インプットできないというか経験したことがない) 当然アウトプットできない 体得できない 深層で考えることができない 極めない お金にルーズである 自分欲が強い   こういう人が実は会社員になったとしてもそもそもうまくいかない。
アイテム: 1 - 10 / 17
1 | 2 >>